200年前から受け継ぐ伝統の祭礼

新居浜太鼓祭

 
                             

  概要    

毎年10月16日~18日(一部地域15日から)
に行なわれる太鼓祭りは、
新居浜市が1年のうちで最も盛り上がるお祭りです。
全長5.4mにも及ぶ太鼓を担いで3日間、町中を周ります。
150人余りの男衆で差し上げられ、
澄んだ秋空に舞う新居浜太鼓台の姿は、
その豪華絢爛さ、勇壮華麗なことから
「男祭り」の異名をもち、
毎年約10万人の観衆を酔わせて止みません。
よさこい、阿波踊り、西条祭りなど
四国内での有名な祭のなかでも
一番歴史が古いとされているのが
この新居浜太鼓祭りと言われています。
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   参考
新居浜市役所運輸観光課HP

http://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/unyu/taikodairekishi.html